ふるまるではじめるふるさと納税

ふるさと納税 ランキング

ふるさと納税の返礼品人気ランキングを、ふるさと納税サイト「さとふる」でチェックしてみました。

最近では

 1位 佐賀牛切落し(佐賀県嬉野市)
 2位 いくら醤油漬(北海道八雲町)
 3位 特盛り九州産豚切落し(福岡県上毛町)

といったこころですが、2018年上半期では

 1位 佐賀牛切落し(佐賀県嬉野市)
 2位 シャインマスカット(長野県高森町)
 3位 うなぎ蒲焼き2尾(宮崎県えびの市)

と、季節感はあるものの、佐賀牛切落しの人気は高いですね。

さらに詳しいランキングは、「さとふる」で。
   ↓



ふるさと納税 地場産品

ふるさと納税の返礼品にする品物は、その自治体の地場産品にするように、というのが総務省の指導でしたが、これが厳密に運用されることになりそうです。

来年4月からということですが、たとえば「姉妹都市」の産品はアウト!と今回はっきり示されています。
そう言われれば、海もないのに海産物といった例はたしかにありました。

こういうことも含めて、「地場産品」を守らない自治体にはふるさと納税を認めないというのが、総務省の姿勢ですが、この千葉県勝浦市の西京漬け詰め合わせはどうでしょうか?

西京漬け詰め合わせ(12パック) 千葉県勝浦市(寄付額:1万円)

材料の魚は、サケはチリ産、サバは国産またはノルウェー産といろいろですが、同市内で加工して作られたものなので、立派な地場産品ですね。

西京漬け詰め合わせ(12パック) 千葉県勝浦市(寄付額:1万円)

ふるさと納税 和牛

ふるさと納税でもらえる和牛で人気の、創業60年老舗精肉店のこだわりハンバーグ。
店頭でも大人気の、代々受け継がれてきた味です。

【創業60年】老舗肉屋の特上ハンバーグ10個(佐賀県唐津市)

佐賀県産の黒毛和牛肉と豚肉を使用した極上ハンバーグ。140グラムを10個とボリューム満点です。

【創業60年】老舗肉屋の特上ハンバーグ10個(佐賀県唐津市)

(寄付額 1万円)

ふるさと納税 住宅ローン控除

住宅ローンのあるかたは、ふるさと納税と、住宅ローン控除との関係に注意しましょう。

 納める税金がなければ、税控除はしてもらえない

からです。
つまり、

住宅ローン控除で、その年の所得税と住民税の納付額がゼロになる方は、ふるさと納税では税額控除が受けられない

ということです。
もちろん、

 ふるさと納税で寄付をして、返礼品をもらうことはできます。

ただし、寄付に対して受けられる税控除がないという違いです。

ふるさと納税 家電

ふるさと納税の返礼品で「家電」の代名詞のように人気なのは、長野県飯山市のパソコン。

・純国産で安心のマウスコンピューターのノートパソコン(寄付額 12万円から)
・地元 iiyama ブランドのディスプレイ(寄付額 56,000円の23インチから)

そして、飯山市ではスマートホームスターターキットも返礼品に加わりました。
暮らしのデジタル機器同士を連携させて、便利な生活をお手伝いしてくれます!

飯山市のふるさと納税は、「ふるさとプレミアム」ですぐ見つかります。

ふるさとプレミアム